スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョーキング

何となく単調な色(汚れ)が気になり、チョーキングをプラスしてみました。

t019.jpg

チョーキング(Chalking)とは日本語では白亜化(はくあか)とも言い、
主に塗装表面が暴露状態の際に紫外線・熱・水分・風等により
塗装面の表層樹脂が劣化し、塗料の色成分の顔料がチョーク(白墨)のような
粉状になって顕われる現象や状態をいう。


またもや、やりすぎ・・・
このあと、赤味が足りないので追加、全体にバランスを調整していますが
まだ完成とはいきません。(かなり濃い作者と同じ)

t020.jpg

かながわさんのリクエストにお答えして作業場公開!
20センチ四方の非常に狭いスペースでパソコン開きながら作業中です。
ただいま、作業場確保に交渉中です。
ちなみに家では職人ではありません。テーブルの塗替えをかれこれ何年越しに
頼まれているのですが・・・・です。(ペンキくれと言われました。)
左手前の黒い液体が大活躍してくれています。
エコロジーに貢献、廃油という名の塗料です。
皿も洗いません。色が融けていい色味になります。
淡い汚れはパステルを溶剤で溶いて使用しています。

早く人間に・・・ではなく、綺麗な模型が・・・

無理そうなので情景だけでも

t006.jpg

t007.jpg

t008.jpg

t009.jpg

t010.jpg

車もいいなぁ・・・




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

チョーキング・・・昔、親父の車の屋根がこんな感じだったのを思い出しました、、、
この発想がでてくる時点で、さすが職人さんだな、、、と関心しました!(思いもつきませんでした、、、)
現物を見てみたいですね~写真だけでは伝わらない「何か」を非常に感じさせるものがあります!

廃油という名の塗料・・・これまた気になります、、

情景写真もなんだか心が落ち着いていいですね!

momo_chanさん
momo_chanさん見たいにピカピカに行きたいのですが、
2メートル以上離れて鑑賞するものなので、
現物は結構きてますよ。(汚れもデフォルメしてます。)
レシピ書くの難しいですね。
そういえば、同じく乾く前にさわってしまいます。(笑)
汚れでよければ何か作っときます。(もちろん素組みです。)

うわ~凄い写真ですね!!
って遅くなりましたこんばんわ!!
いやいや驚きましたが見とれてしまいました。
で、見とれてしまうと言えばチョーキング。
やりすぎとは確かにそうかもしれないんですが、
僕には心地いい手触りならぬ目触りを感じてたまりませんね~!!
見てるだけで楽しくなってきて困ってます(爆

作業場…是非の確保を祈っております!!

かながわさんのような巨匠に寄って頂くだけで光栄です。
チョーキング本当はもっと機体の色に近いのですが
オーバー目に明るめの白に近い黄を選びました。
最近車に興味がわいてきました。
作業場の確保が出来たら是非挑戦したいですね。
でもまた朽ち果てるかも・・・
プロフィール

トモペン

Author:トモペン
厳しい暑さにも負けず。
東京の片隅で頑張ってます。
ガソリン代高騰には
負けそうです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。