スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジム 塗装レシピ (室内撮影)

t044.jpg

ベースはジャーマングレー(ガイヤカラー)
黒すぎず、白すぎず気に入ってます。

シリコンバリアーを使用しましたが、塗膜が厚くなり、
余り真価を発揮できていません。

白、インテリアカラーを塗装。(ランダム)

オレンジは今回純色シリーズで調色。
発色の良い色が出来ましたが、汚れてしまいました。(涙)
その上にスターブライトゴールドをアクセントに。
注意点として、メタリックは混ぜてはいけません。上澄みだけ使用しています。
(本来は攪拌が必要です。)

t045.jpg

バックパックはまたジャーマングレー
汚れは、パステルを使用(10色ぐらい)
エナメルシンナーでのばし(薄く色がつくくらい)

t046.jpg
t047.jpg

たんこぶを追加(錆)
デザインナイフで削って固めてます。
汚れの道筋をまたもや線で書いてます。

で最後に・・・・・

お日様の力がないとダメだめなので、ホワイトパールを少々。
野外撮影の強い味方です。(光加減で見える)

途中の画像があればよいのですが・・・
しょせん汚れなので・・・

t043.jpg

ついにスケールモデル!(爆)
線で汚してみました。


t048.jpg

http://order-buckler.net/chiba/chiba_top.html

↑雲の上の人たちの超絶な活躍が見られそうです。
 開設おめでとうございます。

追加 リクエストにお答えして。

t049.jpg

t050.jpg

はずかしい・・・
劇画みたいに線で表現できるかなぁとちょっと試してみました。


スポンサーサイト

お日様万歳!

またもや野外撮影、ちょーローアングル。
非常に危ない体勢でした。
では、汚れの世界へ

t039.jpg


t040.jpg

後から前から・・・

t035.jpg

t034.jpg

一人にしないで・・・



G-Pawn風 ジム・・・・

煮詰まってきたので、初ガンダム!

t026.jpg

t027.jpg

あと、もう少し色味を追加して
最初は厚塗りですが、後はほとんどシンナーに色がほんのり色がついたものを使用。
簡単にと思ったのですが・・・・
スケールが小さくなった分大変でした。
塗るというより、線を描いているようです。

老眼には少々きつい。

最後はまたお日様の力を借りて撮影しようかと。



プロフィール

トモペン

Author:トモペン
厳しい暑さにも負けず。
東京の片隅で頑張ってます。
ガソリン代高騰には
負けそうです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。